ニキビ肌・脂性肌・吹き出物・赤ら顔

ニキビと吹き出物の違いについて

ニキビは青春のシンボルとして、育ち盛りの男の子によく出来てきます。

これは、男らしくなるための男性ホルモンの働きによるもので、青年の一時期に起こる現象です。

まれに女の子にも見受けられる事があります。

それは、女性ホルモンの働きよりも、男性ホルモンの働きが強いためだと言われています。

両者とも、男性ホルモンの働きなので、この働きが弱まるのを待つしかありません.

一方、吹き出物の原因は、皮膚呼吸を妨げる化粧品類を顔に塗ると出来ます。

また、食べ物が原因する事もあります。

その他に、スプレー、セットローション、ムース等を使用した際に、それが顔に付いて吹き出物の原因になる場合もあります。

 

では、ニキビ、吹き出物の対策はどのようにすればよいのでしょうか

○季節に関係なく、1日3~4回お湯とマリアーノ洗顔フォームで洗顔する。

 ○汚れた手やパフ等で顔を触らない様にする

 ○ニキビ、吹き出物様の薬を一切使用しない

 ○体質に合ったシャンプー選びをする

 ○食べ物、飲み物に注意する

 

特に、乳製品、肉類、油菓子、甘いお菓子、インスタント商品、甘い飲み物はやめる

水に溶けるカルシウム、野菜カルシウムを十分に摂取する

これらの事を実践する事によって、ニキビはあまり大事には至らず、

吹き出物は徐々に小さくなって行き、吹き出る量や状態が変化しながら、治まっていきます。

毛穴が広がらないケアのためには、触らない、潰さないのが、1番です!

返信を残す

必須項目には印がついています*